亀岡的プログラマ日記

京都のベッドタウン、亀岡よりだらだらとお送りいたします。

AmazonがBezosの鶴の一声でSOAになった話。あるいはプラットフォームの大切さ。

最近、定期的に参加しているほぼ唯一の勉強会となってしまった、「現場で役立つシステム設計の原則 読書会 in 豊中」なのですが、第8章の話をする上で、題記のお話が意外と知られていなかったので、自分へのメモ的に。 kansaiddd.connpass.com もはや六年前…

Geb 公式チュートリアル読み解きシリーズ③: ページオブジェクトとモジュール #gebadvent

これは、Geb Advent Calendar 12/23 の記事です。 さて、前々回、前回に続き、Gebの公式チュートリアル解説の続きです。 今回は、テストメソッドの中で使われているGebの機能、特にページオブジェクトについて見ていきましょう。 ページオブジェクト ページ…

Geb 公式チュートリアル読み解きシリーズ②: テストの書き方の基礎 #gebadvent

これは、Geb Advent Calendar 12/20 の記事です。 さて、前回書いた、Gebの公式チュートリアル解説の続きです。 今回は、テストメソッドの中身について、ざっと見ていきましょう。 見るべき場所は、geb-example-gradle/src/test/groovy のディレクトリにある…

小ネタ: Google SpreadSheetでコンテンツよりも高さの小さいセルを作る方法

Google Spreadsheet は地味に便利 神Excel にもなりかねない危険はあるものの、用法用量を守ればGoogle SpreadSheetはとても便利です。 Google スプレッドシート - オンラインでスプレッドシートを作成、編集できる無料サービス 何より素晴らしいのは、柔軟…

(多分)全OS対応!Gebを3分でさくっと動かしてみよう。 #gebAdvent

まだ2日です(震え声) というわけで、Geb Advent Calendar2日目です。 初日に、ざっと概要をまとめていただいたということで、今回は兎にも角にも動かしてみよう、というところから始めたいと思います! 用意するもの Git(無くても何とかはなります) JDK …

Macのウィンドウ切り替えアプリ Contexts がすごくよい。あと、Microsoft MVP 更新しました。

Macのアプリ紹介とMS MVPの更新を同時にやるとか一体何やってるんですかね僕。 さて、とはいえ、Contextsです。 Contexts Macは割とウィンドウ切り替えがうざい Mac使っていて、意外と不便に感じるのが、「Alt + Tab」がないことです。 いや、まぁ本当のProg…

2016年、今年もよろしくおねがいしまーす!

さて、あけおめです。 しばらくBlog書いていないので、なんか、感覚がつかめていませんが。。。 とりあえず、今年の目標でも書いておこうかなぁ。 その前に、去年を振り返るか。 2015年を振り返って いやぁ、転職してしまいましたねぇ。。。自分でもこうなる…

大きすぎるDiff、縮まったDiff、縮まないDiff

これは、 DevLOVE Advent Calendar 6日目の記事です。 id:itow_ponde さんから、受け取ります。 「diff」 DevLOVE Advent Calendar 2015 - Adventar (町で見つけた本当のAdvent) さて、今回のテーマは「Diff」です。違いじゃなくて、「Diff」というのが、…

僕にとってMaybe / Nullable / Optional が、どうしてもしっくりこないわけ。

はい、ポエムです。自分が正しかろうとは欠片も考えていません。異論や示唆は歓迎ですが、そう考えろと言っているわけではないので、そこはご容赦を。 前置き終わり。 さて、Nullは50億ドルの過ちだそうですね。 null参照の考案は10億ドル単位の過ち? | ス…

恐れ多くもDDDの話をしてきたのでした #DevKan

DDD

というわけで、喋ってきました。シルバーウィーク一日目なのにご足労いただいた皆さん有り難うございました! DDD(ドメイン駆動設計)実践者の話を聞いてみよう - DevLOVE関西 | Doorkeeper ドメイン『駆動』『開発』 from Hiroshi Maekawa www.slideshar…

最近の @Posaune

二ヶ月間書いてない…! てなわけで、最近のわたくしです。 本業 ギルドワークスBlogには時々書いてます。 定冠詞”the”の重要性を、アジャイルマニフェストから学ぶ。 | GuildWorks Blog ギルドワークスの「現場」コーチ | GuildWorks Blog リモートワーク隆…

ユーザーストーリーと"INVEST"とDONEの定義

会社Blogの方に、こんなのかきました。 ユーザーストーリーの"INVEST"とどう付き合うかblog.guildworks.jp ここ最近、ストーリーで開発していてうまくいくパターンと駄目なパターンがだいたい分かってきたので、共有ついでに書いてみた、という感じですね。 …

終了直前!雑食系プログラマがKindle 50%オフセール で買ったものまとめ。

さて、後3時間ですね。ギリギリすぎるとは思いますが、「こんなのもあったのね」と目に止まったものを中心にいくつか買いました。 既に持っている定番書は買っていなかったりするので、ニーズにマッチするものではないとおもいますが、ご参考までに。 そろそ…

Githubで特定のディレクトリだけをチェックアウトする方法

Github、ようやく開発の本物のレポジトリとして扱えるようになってます。いやぁ、ほんと、楽。 色々とはかどります。 とはいえ、最初にレポジトリの構成を間違ってしまうと、開発終盤になって、「このブランチのこのディレクトリだけちょっと見れるようにし…

そもそも、勉強会ってそんなに大変なものだったっけ?

ちょっと気になったので。 勉強会の無断欠席はやめよう - mollifier delta blogmollifier.hatenablog.com 2年以上勉強会の運営をしてて - 水まんじゅうd.hatena.ne.jp お二人の意見に、特に異論はないです。ただ、なんか「勉強会」ってのがあんまりにも巨大…

ギルドワークス株式会社に入社してました

私の視野の広げ方blog.guildworks.jp 報告が遅れてしまいましたが、転職してました。4/1よりギルドワークス株式会社勤務となっております。 とはいえ、やりたいこと・やってみたいことは変わっていませんし、これからもこちらで色々発信していきますので、よ…

メソッド名を考えるときに気をつけること

大学時代に、プログラミングだけでAO入試で入ってきて、部活に熱中しすぎて一年留年して、成績優良で某幸之助じいちゃんの会社に行った奴がいましてね。そいつにずっと言われてたのが プログラムは自然言語としてよめるべき。コメントはいらないよ。 という…

CircleCIでiOSビルド!(初級編: シミュレータビルドとテスト)

さて、最近ちょろちょろiOSの話をしているのは、そろそろSwift勉強せななぁ、と勉強し始めたわけでして。 でもなんというか、やっぱ言語そのものよりものの作り方を先にちゃんとしたくなるのはALMの性なのか。 とはいえ、XCodeはVisual Studio以上にGUI至上…

iOSのipa作成方法はDeployGateが一番わかり易い

iOS

ブクマしようにもどこにも記述もなければリンクも取れないので自分で書いておくメソッド。 内容はないよう iOSのipaファイル作成って、なんというか、非常にめんどくさい上にXCodeがアップデートされるたびに地味に方法が変わっているし、コマンドライン化す…

2015 MVP Community Camp~大阪~ の登壇資料「テストの5W1H」を公開しました

もうほぼ一月になろうかという所で、遅ればせながら公開させていただきました。 2015 MVP Community Camp~大阪~ - connpass とはいえ、内容的に結構荒いのは自覚していまして、そのへんは頑張って今後洗練させていきたいなーと。 テストって何をするもの?…

C#使いから見たSwift

ビッグウェーブに乗り遅れないよう、Swiftをちょっと勉強してみたのでメモ。 勉強がてらに非常にまどろっこしいFizzBuzzを実装してみたので、そのコードを参考がてらにちりばめながら。 全体はここに。ほんとに、ただのまどろっこしいFizzBuzzですがw posau…

乗り換えてわかった。ASUS ZenFoneはとんでもなく名機

スマホ割れた(´・ω・`)— Libreぽざうね (@Posaune) February 12, 2015 発売直後に手に入れたASUS Zenfone、割っちまいましてね… 【国内正規品】ASUSTek ZenFone5 ( SIMフリー / Android4.4.2 / 5型ワイド / microSIM / 16GB / LTE / ゴールド ) A500KL-GD16…

C# で動的メソッド入替えを試みてみた記録

動機とか 動いているプログラムを止めずに、ログを仕込んだりちょっとだけ動きを変えたりしたい、ってのは割とある要求だと思う。 そんなときに、外部からDLLをInjectionして任意のメソッドを置き換えられたら、結構面白いんじゃないかと思って、C# で動的メ…

LEANだ何だいう人はバカにされないために「ダメな統計学」くらい読んでおいた方がいい

新年二冊目。実ページ数80ページに満たないながらも、非常に勉強になりました。 『ダメな統計学』冊子PDFの公開|Colorless Green Ideas 無償ながらも、Gumroadで寄付歓迎っぽいので、そこまで内容に踏み込まないようにして紹介します。 どういう本か 最初は…

多くの人はSECIモデルを勘違いしている気がする(僕含む)

今年は本を多く読む年にしたい(新年の挨拶) というわけで、新年一発目で本読みました。こいつです。 イノベーションの本質作者: 野中郁次郎,勝見明出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2004/05/13メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 83回この商品を含むブ…

いろふさんと学ぶ、社内政治に役立つ(?)3つの法則

これは、irof Advent Calender 23日目の記事です*1 いろふ Advent Calendar 2014 - Adventar やや大きめな会社では、所謂「社内政治」というのが重要になってきます。基本的に絶望しかないんですけど。 でもまぁ、そんな絶望も、「どうしてこんなことに…」を…

Friendlyでお手軽ランタイムIL介入

本記事は、Friendly Advent Calendar 21日目の記事です。 Friendly Advent Calendar 2014 - Qiita Friendlyの数ある機能の中でも、僕が衝撃だったのはあまりにも簡単にDllインジェクションが可能で、しかもそれをプロダクトプロセス内でキックできるのも容易…

Friendlyの「功」と「罪」

この記事は、Friendly Advent Calendar 2014 - Qiitaの12/14日分の記事となります。 https://github.com/Codeer-Software/Friendly ここでは、僕なりのFriendlyの強力さと、その強力さ故の落とし穴について話しておこうと思います。割と妄想込みです。ハイ。…

"a"と"the"の違いから読み取るアジャイル宣言とアジャイル原則

この記事はゆかむアドベントカレンダーの12月6日分の記事です。 ゆかむさんが来てなかった(ハズ)の勉強会の中で、評判が良かった エンジニアとして、英語と向き合ってみよう! - DevLOVE関西 | Doorkeeper の資料公開 + 解説をしてみようとおもいます。 ま…

高速を謳う列挙演算ライブラリ Nessos.Streams をC# で試してみた

本記事は、C# Advent Calendar 2014 の12/4日分の記事です。 昨日はgorn708@githubさんによる、C#によるCox回帰の適用の実装 | Grayrecordでした。こんなふうに式定義をサラサラと実装に移していけるプログラミング能力は、鍛えていかないトナーと思いますね…