亀岡的プログラマ日記

京都のベッドタウン、亀岡よりだらだらとお送りいたします。

今日の読書。

現在読書中の本は以下。

日本語の作文技術 (朝日文庫)

日本語の作文技術 (朝日文庫)


人月の神話―狼人間を撃つ銀の弾はない (Professional Computing Series)

人月の神話―狼人間を撃つ銀の弾はない (Professional Computing Series)

  • 作者: フレデリック・P,Jr.ブルックス,Frederick Phillips,Jr. Brooks,滝沢徹,富沢昇,牧野祐子
  • 出版社/メーカー: アジソンウェスレイパブリッシャーズジャパン
  • 発売日: 1996/02
  • メディア: 単行本
  • 購入: 4人 クリック: 105回
  • この商品を含むブログ (42件) を見る

リファクタリング―プログラムの体質改善テクニック (Object Technology Series)

リファクタリング―プログラムの体質改善テクニック (Object Technology Series)

  • 作者: マーチンファウラー,Martin Fowler,児玉公信,平澤章,友野晶夫,梅沢真史
  • 出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション
  • 発売日: 2000/05
  • メディア: 単行本
  • 購入: 74人 クリック: 2,459回
  • この商品を含むブログ (275件) を見る


そして以下が待機中。

理科系の作文技術 (中公新書 (624))

理科系の作文技術 (中公新書 (624))


プログラマーのジレンマ 夢と現実の狭間

プログラマーのジレンマ 夢と現実の狭間


パターン指向リファクタリング入門~ソフトウエア設計を改善する27の作法

パターン指向リファクタリング入門~ソフトウエア設計を改善する27の作法


見てもらえればわかると思うけど、それぞれリンクしてます。

  1. 日本語 → 理科系(そろそろ報告書を書く必要があるため)
  2. リファクタリング → パターン志向リファクタリング (勉強中)
  3. 人月 → プログラマーのジレンマ(ウォーターフォールアジャイル、二つの神話本)

日本語は大体読めたけどほかはまだまだです。
人月は半分くらいで、リファクタリングは今日届いた。

さあ、読むぞ。