読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

亀岡的プログラマ日記

京都のベッドタウン、亀岡よりだらだらとお送りいたします。

確かに、TOEICなんてできたって転職/就職以外何の役にもたたんよ

英語 雑記

TOEICはどれぐらい英語ができないかを測る試験 - A Successful Failure

全く持って、正論だと思う。
一応最初に行っておくと、保持スコアは855。まあ、そこそこに高いと行っても殴られない程度の点数は取ってる。

んで、英語がしゃべれるかって?

とんでもない。同期の700〜800くらいの人間の方がよっぽどしゃべれる人間がいる。

なんでTOEICが問題かって言うと、まあ受験者として感じる問題は、英語を理解しなくても解ける問題が多すぎるってことだ。

まず、リスニング。
問題文の方が半分くらいしか理解できていなくても、解答で提示される選択肢が余りにもひねりがなくて、ほとんど消去法で2択or1択にできる。
それからリーディング。
3単現のs抜け、時制の不一致、過去分詞/現在分詞の誤用、形容詞/副詞の誤用、このあたりのフィルターを噛ますと、やっぱり前半の問題はかなり選択肢を削れる。

ここら辺の時点で、すでに英語の試験としてどうなのよと思う。

それから、リーディング後半戦の問題レベルが低すぎる
TOEFLの読み上げされる英文の方が遙かに難しいと思うのだけれど。さすがに、質/量ともにあのレベルの英語を読めても、旅行にはともかくビジネスでいったい何の役にたつんだろうよ。

そんなわけで、今はTOEFL or 英検の上位級が良いのではと思っている。でもTOEFLのテキストを読むと、絶望しかないのだけれど。無理。これを聞き取れとか。

まあ、僕みたいな素人はABCニュースでも聞いてろって事だ。

ABC World News〈12〉

ABC World News〈12〉