読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

亀岡的プログラマ日記

京都のベッドタウン、亀岡よりだらだらとお送りいたします。

楽譜作成ソフトMuseScore、いいっすよ。

いきなり日頃からぶっ飛んだ話題で申し訳ないですが、みなさん、楽譜作成ソフトって使ってますか?

ぼくは見ての通りクラシック畑の人間なので、コード進行だけか書かれた楽譜を見せられても何も出来ないんですよねー。あどりぶってなんぞ?って感じですし。
まぁ本当はアドリブ取れるようになりたいんですけどねぇ。まぁそれはそうとして。

楽譜を書こうとしたら、やっぱちゃんとしたので書きたいわけですが、どうもちゃんとしたのは異常に高いのですよ。ううう。

Sibelius 6 First

Sibelius 6 First


Finale 2011

Finale 2011

悪いですが、とてもアマチュアの端っこにいる人がおいそれと買えるもんじゃないのですよねー。

そこで奥さん、MuseScoreですよ。
MuseScore | 作曲&楽譜作成のフリーソフトウェア

MuseScore (ミューズスコア) は、無料の WYSIWYG 楽譜作成ソフトウェアです。ほとんどのOSに対応。フリーでありながら、Finale や Sibelius などのプロ用楽譜浄書ソフトにも引けをとらないほど高機能です。直感的に、美しい楽譜を作成することができます。

ちょろっと使ってみてますが、機能的には十分です。
f:id:posaunehm:20120104010113p:image

ちゃんと、パート譜の出力も出来ますし、MusicXMLあたりを介せば色々とエクスポートはできそうですし、MIDIキーポードもつながります。使い勝手はさすがにオープンソース的なとっつきの悪さには溢れていますが、ちゃんと日本語マニュアルも整備されているのでなんとかなります。

あと、結構な数の楽譜がアップロードがされてたりも。
MuseScore::SheetMusic
Super Mario Bros. for Bandとかちょっとやってみたいw

そんな感じで、良いソフトなので、おすすめ。