亀岡的プログラマ日記

京都のベッドタウン、亀岡よりだらだらとお送りいたします。

アジャイルサムライ読書会in京都 第5回を開催しました

アジャイルサムライ−達人開発者への道−

アジャイルサムライ−達人開発者への道−

第5回開催しました。今回はやや人が少なめでした。以下の方々が参戦。

  • @toshiotm
  • @eno_eno
  • @Posaune
  • @mesodash
  • @chipstar_light
  • @koko_u

テーマ:第7章:当てずっぽうの奥義

相対見積もりやプランニングポーカーの話題の章ですね。

では、話題に上がったことをメモ。

  • プランニングポーカー:やったことある?
    • 会社でやっているのを横目で見ていた
    • 2人なので意味はなかったのかも
  • ベロシティはあくまでチームの早さ
    • 個人の早さにしてしまうと、チームワークに悪影響が出る
    • 個人のベロシティは個人毎の仕事の速さになってしまうので、逆にチームプレイができなくなる。
  • ベロシティは割り込みが入ると使うのが難しくない?
    • それも込みで見積もるための手法がベロシティのはず。
    • 割り込み時間はそのまま残業で付ける運用をしているところもある。ある程度作業時間が平準化できる?
  • アジャイルの見積と計画は一連の流れになっていって、一部だけ入れるのは難しい
    • 小さく区切るのが難しい
  • 最初にざくっとした予定を出すときはどうする?
    • 全ストーリーポイントを見積もる→ベロシティで割ってイテレーション数を出す→期間が決まる→予算化する
    • 最初のベロシティは?

後はいつもの通り脱線してこんな話にも。

  • アジャイルの導入は難しい
    • 知らない人がもっと知らない人に教えたりする
    • 会社でもアジャイルサムライ片手に頑張っています!
    • WBSを切らないことを受け入れない人もいる

プチワークショップ:プランニングポーカー

実際にプランニングポーカーやってみたいよね?ということで、.インストールを自分たちで作るとしたら??というお題で、いくつかストーリーを抜き出してプランニングポーカーで見積もって見ました。
まずは、議論のメモ。

  • 間の値が必要になったらどうする?
    • それよりもユーザーストーリーを分けた方が良い
    • やり過ぎ厳禁
    • 後でポイントを振り直すのもやめておいたほうがいい
    • あくまで基準と比べるべき


個人的な感想は・・・

  • やらないと分からないことが多い
    • 意思統一できてないなあ・・・というが実感できる。逆に言うとこういうみんなで一緒の見積もりをしないとこんな反しをせずに進んでいくのか。。。それは怖い。。。
  • 見えないノウハウがある。自分なりのやり方、進め方がないと議論が進んで行かない。
  • カードはやっぱり少ないほうがいい。カードが多いとこれでいいや、と妥協しやすいので、本来やるべきタスクの分割や意識の統一などに議論が向かないように思える。


みたいな感じです。
酔っ払って眠いのでグダグダだと分かってるんですが、勘弁して下さひ・・・

というわけで、次回!!
1月20日 アジャイルサムライ読書会in京都 第六回
みなさんのご参加をお待ちしておりますです。