亀岡的プログラマ日記

京都のベッドタウン、亀岡よりだらだらとお送りいたします。

アジャイルサムライ読書会in京都 第7回を開催しました。

早いもので、第7回です。そろそろ終りが見えてきたのがちょいと寂しいですが、話し合ったことをまとめてみましょう!

アジャイルサムライ−達人開発者への道−

アジャイルサムライ−達人開発者への道−

  • ペルソナ、書いてる?
    • ユースケースは書いてるので、そこにペルソナ的な観点は入ってくる。
  • 課題管理はやっぱ紙ベースが良い
    • でもやる場所がない・・・
    • 部屋をレイアウトしなおして壁作ったよ!!(by @toshiotm)
      • \すげえ/
    • 薄くて貼れるホワイトボードとかあるよ!

G:detail]

  • 振り返りをやるタイミング
    • 一週間ごとだと、忘れちゃう場合もある
    • イテレーションが短い場合は毎日(夕方に)KPTをするのも有り。
  • イテレーション計画ミーティング
    • やっぱり見積はみんなでやるべき
      • 一人でやると、確度が上がらない
      • 正確でないこと(コミットメントしないこと)に慣れてしまうのが一番良くない
  • 完成していないストーリーをどう扱う?
    • 次のイテレーションに回す
    • 不具合修正要のストーリー専門の部隊を作る。主チームは黙々と続けてとりあえず終わらせる。
    • 次のイテレーション計画ミーティングのタイミングでバラし直しをしておくとよいかも。

次回は二週間後なので、2/17ですよ。多分、次で、おしまいっ。