亀岡的プログラマ日記

京都のベッドタウン、亀岡よりだらだらとお送りいたします。

GoogleSiteに掲示板を設置する(やや強引)

ちょっと私用でGoogleSiteを使用しています。そこで掲示板がほしい、との要望があったので、ちょっと調べてみました。

Google Groupを使う。

Google Groupを使うのが最も推奨される方法なんでしょうね、やっぱり。
【001】Google Sites にフォーラム( Google Group(new UI) )を組み込む - すべてはグーグル - All Powered by Google!

んでも、若干面倒臭いです。というわけで、超簡易的にやる方法をご紹介します。

tal.kiを使う

tal.kiはかなり簡単なステップでフォーラムを追加できるサービスです。
方法はほんとうに簡単で、まず登録ボタン → フリープランを選んで、ログインします。
ログインはグローバルなID系はほぼ使えるといっていいくらい豊富です。Twitter, FBはもちろんのこと、Live ID、Googleアカウント、なんでもござれです。

f:id:posaunehm:20120222195859p:image


とりあえずTwitterでログインするとトップページに戻ります。そこで「Get Embedd Code...」とか書いてあるボタンを押すと、もうこの画面です。

あとはGoogle Siteのアイコンをクリックして表示されたページから”View Source”で飛ぶアドレス(xml)をコピーしてきます。
(ボタンとか押したくなりますがどうもバグのよう。おとなしくソースのアドレスをもらいましょう)

あとはGoogleSiteで、ガジェットの追加 → URLを指定して追加で、さっきのXMLのアドレスをとってきたらOKです。
f:id:posaunehm:20120222235644p:image


こんなかんじで最初に設定を要求されますが、めげずに進みましょう。

とまぁ、こんな感じで作成が完了します。非常にさっさとできるのが良い感じですね。
というわけで、軽いTipsでした。